投稿日:2023年6月15日

橋梁工事と自然災害の密接な関係性とは?災害対策を解説

こんにちは!
主に橋梁工事や土木工事、施工管理を手掛けており、京都府木津川市に拠点を構え関西地方全域・一部中部地方で活動しております、有限会社オカムラです。
現在弊社では、橋梁工事の現場で活躍してくださる土木作業員スタッフを求人募集しております。
実は橋梁工事は、自然災害と密接な関係性があります。
橋梁工事によって、自然災害の被害を最小限に抑えることが可能です。
そこで今回は自然災害と橋梁工事の関係性についてお話いたします。

地震に備えた対策

OKマーク 作業員
自然災害の中でも、地震は橋にとって大きな脅威となります。
橋梁工事では、地震に備えて耐震性を高める設計や補強を施しています。
地震時に橋が崩壊せずに通行が可能であれば、被害を最小限に抑えることが可能です。

洪水に備えた対策

洪水は、橋の損壊や流失の危険があります。
橋梁工事では、洪水対策として橋脚の設計や水流の通り道の確保、洪水時の浸水対策などが行われています。
洪水時でも橋の機能が維持され、被害を最小限に抑えられるのは、適切な橋梁工事の成果です。

風害に備えた対策

風害と呼ばれる強風や台風は、橋に大きな負荷をかけます。
橋梁工事では、風害への対策として橋桁や橋脚の補強、風を受ける面の形状を一番危険が無いような構造にしています。
こうして、強風や台風による橋の損傷や崩壊を最小限に留めることができているのです。

自然災害で橋に危険が及んだときの対応

自然災害によって橋が損傷したときは、早急な災害復旧工事が必要です。
橋梁工事では、被災した橋の修理や再建、補強工事を施します。
被災地の交通復旧や安全な通行を早急に行えるよう、橋梁工事で橋を復旧するため迅速な修復工事をします。
橋は、人々が移動に使う大切な設備です。
自然災害時は、橋を渡らなければ避難が出来ない状況も考えられるでしょう。
橋梁工事は、自然災害と密接な関係性があり、災害時には適切で迅速な対応が人々の命を守る重要なポイントになります。

橋梁工事で人々の暮らしを支えていきませんか

人材募集
弊社では、現在橋梁工事に携わってくださる土木作業員スタッフを求人募集しております。
2級土木施工管理技士をお持ちでしたら、経験の有無は問いません。
前向きで、やる気がある方は大歓迎いたします。
人々の暮らしを支えるやりがいがある仕事です。
興味がある方は、ぜひご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁工事のことなら木津川市の有限会社オカムラ
ただいま橋梁工事スタッフ求人募集中!
〒619-0201
京都府木津川市山城町綺田柏谷33
電話:0774-86-5961
FAX:0774-86-5962

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】新たな仲間を募集しております!

【求人募集】新たな仲間を募集しております…

こんにちは! 有限会社オカムラです。 弊社は京都府木津川市を拠点に、橋梁新設工事や橋梁補修工事を手掛 …

【施工事例】根固め工について

【施工事例】根固め工について

皆さんこんにちは!有限会社オカムラです! 今回は弊社の施工事例「根固め工」について、解説していきたい …

engageで採用サイトを作成しました!

engageで採用サイトを作成しました!

こんにちは! 有限会社オカムラです。 タイトルにもありますが、採用サイトを簡単にですが作成しました。 …

採用情報 お問い合わせ